忍者ブログ
うわごと
[52]; [51]; [50]; [49]; [48]; [47]; [46]; [45]; [44]; [43]; [42];
今日は窯出し。
昨晩に焚きあげた作品をゆっくり冷ましながら
赤子に接するがごとく丁寧に、そして安全、安らぎを与えつつ(誰に?)
取り出すのである。
急に開けると冷気(窯内の高温に対しての普通?の温度)
で急冷しちゃってビキってヒビ入ったり割れたり...
それはもう...悲しいのだ。
しかし私は掛ける釉薬がガラス質では無いので
そんなにデリケートでは無い...たぶん...
土(生地)と表面の釉薬(ガラス質)の収縮の違いでビキッとなる..たぶん...

理屈はどうでもいいのだ
すぐみたいんだ
キミに会いたいんだ

猛烈な熱さで開ける、手を突っ込む、軍手に熱が伝わる前に
作品を掴み、出す、置く。一瞬で。
髪があったら絶対縮れているはず。
たまに軍手の模様が作品につく。
なので猛烈掴みは控えている。
赤子ではなかったのか?

毎回がっかりというか
んー、あー、そうきたか...
と言葉にならないのだが、だんだんと言葉が出てくる
時間を得て見えてきたりする
愛着?出てくる。
そこから育てていくのも役割なんでしょね
基本その子を信じているので見守りベースで
近すぎず離れすぎず...
なんてね

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
12 2020/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[11/14 negi_dani]
[04/01 いずいず]
[03/31 あべけいこ]
[03/28 まちゃ]
[03/16 まき]
プロフィール
HN:
みのる
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
忍者ブログ [PR]